債務整理の費用について

■任意整理の費用
弁護士・司法書士に任意整理を依頼したときの費用は各事務所によって違いますが、一般的には債権者一件に付き3〜5万が相場のようです。
また、事務所によっては別途交通費や振込手数料、引き直し計算などで減額した場合には減額報酬として支払いが必要なこともあります。
事務所によって異なりますので、依頼を考えている弁護士・司法書士に直接問い合わせてください
。 分割での支払いができる事務所も多くなっているようです。


■自己破産
個人で行うか専門家に依頼するかで費用は変わります。

・個人の場合
2〜3万の実費がかかります。

切手代 約2400円
収入印紙 約1500円
予納金 約10000円〜20000円

また借入れ先件数、裁判所によって費用は変わります。

・弁護士の場合
実費+着手金20〜50万円(+報酬額20〜50万円)

・司法書士の場合
実費+報酬額15万円〜30万円

着手金・報酬額は各事務所・司法書士によって異なります 。


■個人再生
個人再生の費用は他の債務整理と比べても一番高いのが実情です。
基本的には弁護士・司法書士に依頼することになると思いますが、弁護士であれば30万円〜60万円、司法書士であれば20万円〜30万円程度だと思われます。


■特定調停
特定調停にかかる費用は基本的に収入印紙と郵便切手代になります。


TOPに戻る
【運営概要】
トップ運営会社プライバシーポリシー利用規約お問合わせgoogleYahoo!

(C) 司法書士ナビ